津軽からの贈り物



今日は朝一番で実家のある青森の親戚から大量「ウニ」をいただいてしまいました。

仕事に出掛ける直前だったものの、朝からウニを山盛りにしたご飯で贅沢なはじまりです。

その後仕事から帰って、本格的に「ウニ丼」にして、一緒に入ってきたシジミの味噌汁と共に堪能です。

ウニは、津軽半島の竜飛岬に近い市浦村産のもの、そしてシジミは十三湖のもので、結構肉厚な食べて美味しいシジミです。



ミョウバンに漬け込んで、見た目を綺麗にした一般的なウニとは全く違った素材感のある濃密な味わいはやっぱり生で食べるのがいいですね。帰りが遅かったので、ワインに合わせるような工夫が出来ず、王道の日本酒で合わせてみました。でも磯自慢の大吟醸だとちょっときつかった・・・

今日は朝晩とても贅沢な食卓でした。